BERRY-KAGU

HAY ヘイ RESULT CHAIR リザルト チェア ダイニングチェア 北欧

説明

ブランド(メーカー)
HAY ヘイ

 

 

シリーズ
RESULT CHAIR

 

 

サイズ
幅45.5×奥行48.5×高さ81 cm
シート高さ:46 cm

 

 

重量
4.8kg

 

 

材質
ベース:スチール(アジャスター付き)
シート:オークべニア

 

 

カラー
ウォーターラッカー、ブラック

 

 

商品番号

 

 

原産国
中国

 

 

付属品

 

 

デザイナー
フリソ・クラマー
ヴィム・リートフェルト

 

 

家具の保証期間
お届け日より1年間

 

 

※こちらの商品は、メーカーお取り寄せ商品となります。
メーカーに在庫がある場合は、2週間ほどでお届け予定。
メーカーに在庫が無い場合は、海外発注となるため、2.5か月〜なります。
詳しくは、お問合せ下さい。

 

 

RESULT CHAIRとは
1950年代にAhrendで働いていたフリソ・クラマーとヴィム・リートフェルトの共作としてデザインされたRESULT CHAIR。
AhrendとHAYとのコラボレーションによりCUTOUT STEELコレクションとして復刻しました。
オーク材の座面と背もたれに薄いスチール製のベースを組み合わせたことで、最大限に引き出された柔軟性と軽さ、強度をあわせ持つ椅子になっています。
※木目や色の濃淡が1点ずつ異なります。天然素材ならではの質感をお楽しみください。

公共施設やプライベート空間など、さまざまな場所でご使用いただけます。
PYRAMID TABLEとコーディネートできるようデザインされていいるため、セットでお使いいただくと、さらに上質な空間になります。

 

 

 

ヴィム・リートフェルト(1924~1985)とフリソ・クラマー(1922年生まれ)はどちらもオランダ出身です。
ヴィム・リートフェルトは、Hague Academyでインダストリアルデザインを学び、1958年からAhrendグループと1939年に合併したスチール製家具メーカーDe Cirkelで工業デザイン家具のデザイナーとして働き始めました。
フリソ・クラマーは、アムステルダムのInstitute of Applied Artsでインテリアデザインを学び、その後1948年から1963年までDe Cirkelでデザイナーとして働きました。

1958年に発表したRESULT CHAIRをはじめ、2人のコラボレーションによる多くの象徴的なデザインは、De Cirkelに勤務している時代でした。
HAYはAhrend社とともに、リートフェルトとクラマーによるRESULT CHAIRのオリジナルデザインを復刻させました。

 

 

 

HAYとは
「HAY」はRolf Hayが2002年に設立し、2003年のケルンフェアでデビューした、デンマークのインテリアプロダクトブランドです。北欧デザインというカテゴリーにこだわらず、インターナショナルな視点を持ち、家具、インテリアアクセサリーからデコレーションアイテム、ステーショナリーなど、ライフスタイル全体をコーディネートするコレクションを展開しています。

コメントは受け付けていません。

〒028-5316
岩手県二戸郡一戸町岩舘字田中62-2
≪交通アクセス≫
国道4号線沿い(青いエントランスが目印)

店舗営業時間 / 11:00~16:00
店舗定休日 / 火、水、木曜日
※木曜日はオンラインショップのみ営業